朝起きたら塩白湯を

公開日:2015/07/25 (土)

平沢 美奈子

0

朝起きたら最初に口に入れるものは何ですか?
朝起きたら塩白湯を続けていますがこれ、オススメです。

image

アーユルヴェーダでは、白湯は起きたての内臓にスイッチを入れる役割をしてくれる大切なものであると言われています。
人や自然界は水、火、風の三つの要素からなると考えられており、白湯にはこの三つの要素が含まれている大切な飲みものと考えられています。

私はこの白湯にひと摑みの塩をいれ身体に入れるようにしています。
人間の体の「体液」に含まれる塩分ってのは0.9%だそう。
白湯で胃腸を綺麗に洗い流し、大腸を綺麗にすることで血をサラサラにするという感覚
但し、塩は自然塩でお願いします。

これは、足のツボからわかる足癒食式の和泉修さんもおっしゃっています。
塩白湯を身体にいれることで内臓がゆっくり動き出し、身体が楽になるのが分かります。
現代人は、減塩傾向にあるために身体が必要とする塩分量に達していないからなんかしんどかったり、疲れがのこる感覚があるようです。

image

白湯は、水を五分ほど沸騰させてから冷まし60度ぐらいで飲むのが理想です。沸騰させることによって水のクラスターが細くなるから吸収がいいんてますね…

朝起きたら、塩白湯から始めてみませんか?

最終更新日:2018.05.15

▼美身求心をメルマガまたはLINE@で購読する

美身求心をメルマガで購読する
美身求心をLINE@で購読する

avatar

flame

四女一男の母でありながら関西、特に奈良を中心にホリスティックの普及に
力を注いでいます。セミナーや美身求心イベントを通じ、より多くの方に自然なライフスタイル(食事・健康・美容)を意識するようにサポートを行っています。

この記事が気に入ったらいいねしよう!

最新記事をお届けします。

Beauty カテゴリ毎最新記事

Category カテゴリーから見つける