牛乳の賛否について

公開日:2016/01/02 (土)

平沢 美奈子

0

昨日の記事に牛乳のことが書かれていました。(記事はこちら

 

記事の中にある新谷先生のいう腸相から見るのも一つだろうし、それだけでは根拠といえない話も出ていました。
でも、新谷先生のこの本は私のバイブルにもなっております。新谷先生の視点も大切。また、読んでみてくださいね♡


さて、まだまだ賛否を問われる牛乳…

牛乳、飲んでる??
善か悪か、⚪️か❌かで判断するが故、色々と論じられるのだろうな…


という、私は牛乳はほとんど飲まないです。

 

幼少の頃はよく飲んでおりました。母に背が伸びるよーとか言われてね…(笑)

 

でも、その当時の牛乳とは質も変わってきているし。
今は、時々、カフェラテやカプチーノで飲むかな…という程度。

私の年齢で牛乳はそこまで必要ないということと、そこまで身体が欲しいと思わないのが理由。
で、我が家では牛乳は⚪️か❌の判断となると実は、どちらにもしていません。子供達には、絶対飲ませることもしないし、飲んだらいけないとも言わないかな…

 

欲している子には飲ませてます。ただ、がぶ飲みはしないし、飲む子も適度の量かなとは思います。ただ、学校給食の牛乳は、学校にお願いしてやめさせてもらっています。

 

 

そして、家で買う牛乳は内容を吟味します。できる限りエサと牛の環境がどうなっているかがわかる牛乳だけを買うようにしています。

 

メーカーでいうと、生活クラブの牛乳か木次乳業のもの。(木次乳業 HP

 

木次乳業の社長のコラムを読み、この方はすごいと思いました。乳業の世界が転換期を迎えた時にも、餌や流通に際しての上からの推奨されるものに疑問を持って頑なに今までの酪農を守ったそうです。

その業界からも爪弾きにされながらもつら抜いてきた信念で、今でも独自の飼育の仕方で酪農をされています。


安心安全が一番ですよね。

 

一方、劣悪な環境の中で頑張っている牛から搾乳されている牛乳もあるということを忘れてはいけないなと思います。

牛も生き物。常にお乳を出せる状態にさせられるって不思議でないですか?

 

牛乳についての論争はインターネットでも沢山出ております。色々情報を集めて、自分はどうするか、どうしたいかを決めるべきではないかなと思います。

こんな調査結果も出ていますよかったら参考まで。

 

そして、牛乳の他に今、注目されているのが、豆乳、アーモンドミルク、ヘンプミルクなどもありますから代用も一つですよ。ソイラテなんて美味しいですからね♡是非、お試しください。

最終更新日:2018.05.15

▼美身求心をメルマガまたはLINE@で購読する

美身求心をメルマガで購読する
美身求心をLINE@で購読する

avatar

flame

四女一男の母でありながら関西、特に奈良を中心にホリスティックの普及に
力を注いでいます。セミナーや美身求心イベントを通じ、より多くの方に自然なライフスタイル(食事・健康・美容)を意識するようにサポートを行っています。

この記事が気に入ったらいいねしよう!

最新記事をお届けします。

フェイスブックでコメントする

この記事にコメントする

※が付いている欄は入力必須です。

Beauty カテゴリ毎最新記事

Category カテゴリーから見つける