麻炭って?

公開日:2015/07/29 (水)

平沢 美奈子

0

古来日本では麻が重宝され生活に密着するものではありました。神事にも麻は使われており、日本人の生活ではかかせないものであると言えます。

しかしながら、今ではマリファナ=麻薬であるという観点から栽培も規制がされ取り扱うのに難しいというイメージがあるようです。

麻に関して先進国の欧米では、代替医療に活用されており、ヘンプオイル、ヘンプパウダー、医療大麻と呼ばれるCBDなど、麻には注目が集められています。
image
その中で、最近私が注目しているのが麻炭。
先日のランチセミナーでも好評で質問も頂いたのでまとめてみました。

炭は備長炭や竹炭もいいといいますが、麻炭は比ではないほど。
自然療法機関や医療現場での臨床データ等でも活性炭の素晴らしい報告が数々記されています。
麻炭の多孔質性は、備長炭のおよそ4倍、孟宗竹の1.6倍。これがどういうことかと言うと、粉砕機を使わず手で押しつぶすだけでパウダー状になるんです。

これをどのように使えばいいのか?とよく聞かれますが、どのように使っても○。

食の方では、パスタに絡めたりパンに混ぜて焼いたり用途は幅広いです。先日のランチセミナーではマッシュポテトにまぜてレッドペッパーをあしらえば素敵な一品になっておりました。
その他腸をきれいにする解毒の薬として使用されているほどなので、デトックス効果は高いかと思います。

こちらの麻炭パウダーは、食心の岸本さんに教えてもらいました。彼女の理念、ビジョンは共感するものがありこれからも情報交換をさせて頂きたい人の一人です。
image
食心HP
http://cuisine212.jimdo.com

FBくいずぃ~ん
https://m.facebook.com/%E9%A3%9F%E5%BF%83cuisine%E3%81%8F%E3%81%84%E3%81%9A%E3%81%83%E3%82%93-1480493998837170/

最終更新日:2017.07.23

▼美身求心をメルマガまたはLINE@で購読する

美身求心をメルマガで購読する
美身求心をLINE@で購読する

avatar

flame

四女一男の母でありながら関西、特に奈良を中心にホリスティックの普及に
力を注いでいます。セミナーや美身求心イベントを通じ、より多くの方に自然なライフスタイル(食事・健康・美容)を意識するようにサポートを行っています。

この記事が気に入ったらいいねしよう!

最新記事をお届けします。

Beauty カテゴリ毎最新記事

Category カテゴリーから見つける