背中ニキビ対策

公開日:2016/11/16 (水)

平沢 美奈子

0

これから年末の時期、パーティや忘年会などが増えていく時ですよね。特に女性としてはお洒落をしていく場。パーティドレスや肌の露出があるお洋服を選択する方が増えてきます。 

 

それを見越してレストランやホテルでは室内の温度を高めに設定するとか。女性に配慮は嬉しいですよね

 

 
肌の露出が少なくなる季節に、いざ背中あきのドレスを着ようとして愕然とすることないですか?それがまさかの「背中ニキビ」。

  
実は夏場ではなく、冬場に増えちゃう人も多いのです。

 

 

主な原因はホルモンバランスの乱れ。過度のストレス、睡眠不足などが続くと、緊張する時に活発化する交感神経が優位となってしまい、男性ホルモンが過剰分泌されてしまいます。

 

この男性ホルモンが角質層の柔軟性を奪ってしまい、毛穴が詰まってしまうわけ。特に肩甲骨付近は、活発な皮脂腺から分泌されるいるために、菌によって炎症が起こると赤ニキビになってしまうのです。

 

自分の背中がどうなっているか見ていないという方は、今すぐ鏡を使って確認してみながら、背中の肌の柔軟度合いも確認してくださいね。背中って見えない場所でもあるのでいざ見るとビックリかも…

怖いですよね…

 

さて、背中ニキビ、ホルモンバランスも影響しますが他にも原因が考えられます

  • 寝汗
  • 洗濯石鹸、柔軟剤
  • シャンプーなどの整髪剤
  • 食事内容
  • 乾燥
  • 日焼け

特に、ボディシャンプーは肌の余分な脂を取ってしまいますし、ナイロンのボディタオルは肌がゴワつきます。様々な要因で背中の皮膚環境が崩れていくので優しいお手入れを心がけてくださいね。お薬で頼るまえにまずは肌環境を整えてあげるのが先決です。

参考まで背中ニキビのための改善策を提案すると…

  • 肌着は吸水性の良い綿やシルクにして負担をへらす
  • 洗髪したあとに、身体を洗うようにする。その時に、油を取り過ぎないような石鹸を選んでみる。
  • 洗濯石鹸をナチュラルなものに変えてみる。
  • 刺激の多いもの、動物性の油脂を控える。
  • イライラせずしっかり睡眠をとる
  • 保湿をしてあげる

 

 
最近、肌がみずみずしく見えるラメパウダーやスプレー式のものが販売されていますが、これは肌にも負担です。できれば自らの力で艶々ピカピカの肌を手に入れたいですね。

最終更新日:2016.11.16

▼美身求心をメルマガまたはLINE@で購読する

美身求心をメルマガで購読する
美身求心をLINE@で購読する

avatar

flame

四女一男の母でありながら関西、特に奈良を中心にホリスティックの普及に
力を注いでいます。セミナーや美身求心イベントを通じ、より多くの方に自然なライフスタイル(食事・健康・美容)を意識するようにサポートを行っています。

この記事が気に入ったらいいねしよう!

最新記事をお届けします。

フェイスブックでコメントする

この記事にコメントする

※が付いている欄は入力必須です。

Beauty カテゴリ毎最新記事

Category カテゴリーから見つける