LawFoodセミナーレポ2

公開日:2015/12/08 (火)

平沢 美奈子

0

Jenny Ross Healing with Row Foodセミナー。前回の講義に続き今回は実習編。

  
 

 RawFoodとは…Raw(生の)Food(食べ物)のことをいいます。生で食べることにより、植物の酵素や栄養素がそのまま摂れて、健康や美容に効果が出ている食事法です。

 
頭の中に色々と知識が入ったところで、昼食はRow8さんのランチ。福山明子先生の作るランチは最高でした。デザートももちろんLowFood。チョコレートケーキも美味しかったです。

   
 

 福山先生は、ローフードマイスター梅田校でも教えられて見えます。資格もあるのでご興味ある方は学ばれてもいいのでは…

Row8さんのブログはこちら

  

 さてさて、午後からは7種類のローフード料理の実習。野菜や果物のもつ力をそのまま取り入れる、引き出すという考え方なので学ぶことばかりでした。

 
ローフードでは、スムージーにして飲むことが多いです。 

 
    
 

スムージーにオススメの食材

アボガド、バナナ、アーモンドショートカットミルク、カカオニブ、スピルリナ、シナモン、ヘンプシード

 

オススメのスピルリナとは

スピルリナは35億年以上も前から地球に存在している螺旋状の藻(藍藻類)。アフリカや中南米の湖に自生し古くから食用されていました。今回、使用したスピルリナは、チップ状で食べてみると昆布に似た香りがしていました。何故スピルリナ?かというと、アルカリ性のスピルリナが酸性に傾きがちな体を本来の健康な状態に戻してくれるので、疲れにくくなったり風邪をひきにくくなるようです。

   

   

 

シナモンの効果に注目

シナモンは、実は、世界で最も古い香辛料、スパイスとして知られていて、紀元前4000年頃のエジプトで、神聖なものとして貴重な香料や防腐剤として使用されており、聖書や数々の書物にも記録が残っています。シナモン」。

 

日本語では、「桂皮(けいひ)」と呼ばれています。インドでは、シナモンは、生姜(しょうが)と肩を並べるほどの「万能スパイス」とされているほどの優秀なスパイス。様々な効果効能があるので活用してください。抗酸化作用には注目!

 

  • 老化防止・アンチエイジング
  • 冷え性の改善
  • むくみの予防・改善
  • ダイエット
  • 糖尿病の予
  • 風邪をひきやすい方の予防
  • 生理痛が重い人 
  •   

 体をアルカリ性にする食材を選ぶのがポイント。酸性にする砂糖は避ける。
今回、甘味にはステビアを使用していました。
  

 eggplant spears

これ、オーブン?と思われるかも。

 

実は、熱は加えず生のナスに、オリーブオイル、バジル、ニンニク、海塩、松の実のペーストに混ぜ込みディハイドレイターで乾燥させます。これ、美味しかったです。

 

最近、耳にするディハイドレイター。これ、欲しくなりました。

  
 ローフードは、一時の流行ではなく古くからの経験をもとに先人たちが導き出した人間の生き方そのものだと言います。そこに、現代の科学的な根拠が証明されつつあります。

 

特に、アメリカのキャンベル博士の「チャイナスタディ」日本語訳「葬られた第2のマクガバン報告」はアメリカで5年間ベストセラーとして多くの人に読まれているほどです。

 
知れば知るほど興味深いローフード。参加された方からもオススメのローフードのお店や無農薬野菜の情報も教えて頂き、有意義な時間となりました。
 ローフードの資格制度もありますので興味のある方は学んでみてはいかがでしょうか?

 

最終更新日:2016.02.04

▼美身求心をメルマガまたはLINE@で購読する

美身求心をメルマガで購読する
美身求心をLINE@で購読する

avatar

flame

四女一男の母でありながら関西、特に奈良を中心にホリスティックの普及に
力を注いでいます。セミナーや美身求心イベントを通じ、より多くの方に自然なライフスタイル(食事・健康・美容)を意識するようにサポートを行っています。

この記事が気に入ったらいいねしよう!

最新記事をお届けします。

フェイスブックでコメントする

この記事にコメントする

※が付いている欄は入力必須です。

Beauty カテゴリ毎最新記事

Category カテゴリーから見つける