なぜ秋は太るのか

公開日:2016/10/15 (土)

平沢 美奈子

0

季節は少しずつ秋めいてきており、色々な秋を満喫されていることと思います。秋はおいしい食べものがラインナップされる実りの季節。普段よりも食欲が倍増して「体重計に乗るのが恐ろしいな」なんて日がやってこないように気をつけてくださいね。

 

ところで、「秋になると食欲が増す」と言われるのは、なぜなのでしょうか。

 

 

秋に食欲が増す理由は、こんなところもあるのです。 

 

 
食欲に影響を及ぼす原因はさまざまあるのですが、その一つとして日照時間とセロトニンの働きが関係するのではないかと言われています。

 

 
人間も大きく捉えて哺乳類です。日照時間が少なくなると、精神を安定させるための神経伝達物質 セロトニンの分泌が下がります。日光を浴びる他には、睡眠を充分にとったり、スイーツや乳製品をとることでセロトニンの分泌が安定することが知られています。
  
 
しっかり食べたり、睡眠をとったりすることで、秋に減少しがちなセロトニンの分泌量を増やし、精神を安定させようとするからではないかとも言われているのです。

 

 
そうはいっても、食欲にまかせたまま食べていたらで体重の増加が心配。秋の味覚を楽しむときには、カロリーや糖質を摂りすぎず、体重のコントロールをしていきたいですね。

最終更新日:2016.10.15

▼美身求心をメルマガまたはLINE@で購読する

美身求心をメルマガで購読する
美身求心をLINE@で購読する

avatar

flame

四女一男の母でありながら関西、特に奈良を中心にホリスティックの普及に
力を注いでいます。セミナーや美身求心イベントを通じ、より多くの方に自然なライフスタイル(食事・健康・美容)を意識するようにサポートを行っています。

この記事が気に入ったらいいねしよう!

最新記事をお届けします。

フェイスブックでコメントする

この記事にコメントする

※が付いている欄は入力必須です。

Beauty カテゴリ毎最新記事

Category カテゴリーから見つける