五月病が増えてるよ…

公開日:2016/05/22 (日)

平沢 美奈子

0

久しぶりのblog投稿になってしまいました。ずっとblog書いているサイクルが出来上がってきていると、お休みするとなんとなく鈍ってしまいますね。

あまりにも更新しないので大丈夫?体でも壊した?と連絡を頂くことも…。体調を崩した訳でもblogに疲れた訳でもなく、実はシステムのメンテとセミナーの準備で投稿を故意にストップしておりました(汗)申し訳ないです。また、連ねていくますのでお付き合いほど宜しくお願い致します。

実は、そんな間でもメールレッスンは送っておりましたので、まだの方はよかったら登録してくださいね。ホリスティックダイエット情報を中心にもちろん無料でお送りしております。


 

そうこうしているうちに、五月も半分を過ぎてしまいました。今月、無事に乗り越えてますか?というのも、お天気もいい爽やかな五月のイメージですが、メンタル的には崩れやすくなる季節なんです。だんだん暑くなるしね。
実は五月病と名前がつくほど。あなたは思い当たることはないですか?


 

新年度の4月から仕事や学校、転居などで環境がガラリと変わり、最初のうちは気も張って頑張っていたのに5月の連休明け頃からなんとなく調子が出ない、気分が落ち込む、疲れやすい、仕事や勉強家事などに集中できない、眠れないといったスランプ状態に陥ることも。これがいわゆる「五月病」と言われるもの。

 

精神的な症状だけでなく、食欲不振や胃の痛み、めまい、動悸などの症状を訴える人も多いようです。新しい環境の変化についていけないメンタル的なあせりやストレスが知らず知らずのうちに体に蓄積して症状となって出てくるのです。

 

五月病といっても、新入生や5月に限って起きる病気ではないようです。どちらかというと完璧主義で物事にこだわりのある人や、内向的で孤独になりやすい人、過保護に育てられた人などが五月病になりやすいといわれています。五月病と言われるぐらいですから一過性のものが多くて、1~2ヶ月で自然と環境に慣れ忘れた頃に症状が良くなると言われています。 

子供も大人と同じように出てくるのそうで低学年など小さな子でも、新しい人間関係になじめないなどといったことが見えてくるのが、やはりこの五月がピークになるようです。振り返れば、我が家にもあったな…なんて思います。

こんな時は、とにかく自分にとって居心地のいい空間を作ること。好きなことをするに限ります。また、お休みの時は、自然の中で過ごしてリフレッシュすることをオススメします。

 

やる気マンマンの4月とのギャップで、罪悪感をもってしまうことが何よりの毒。どうかこの時期は、気合いを入れすぎずにマイペースに新しいこの季節を楽しんでいきましょう。

最終更新日:2016.05.22

▼美身求心をメルマガまたはLINE@で購読する

美身求心をメルマガで購読する
美身求心をLINE@で購読する

avatar

flame

四女一男の母でありながら関西、特に奈良を中心にホリスティックの普及に
力を注いでいます。セミナーや美身求心イベントを通じ、より多くの方に自然なライフスタイル(食事・健康・美容)を意識するようにサポートを行っています。

この記事が気に入ったらいいねしよう!

最新記事をお届けします。

フェイスブックでコメントする

この記事にコメントする

※が付いている欄は入力必須です。

Beauty カテゴリ毎最新記事

Category カテゴリーから見つける