心に合掌を

公開日:2016/04/26 (火)

春次 美希子

0

「心に合掌」

よい言葉だなぁ〜

ふと目にとまりました。

昨日は、

月命日のお詣りで

義母とお寺に

供養してもらうために

出かけてきました。

私の実家は、

浄土真宗

嫁ぎ先は日蓮宗だと

宗派の違いはあるものの、、

仏教というくくりでいうと

同じ宗教ですね。

私は、幼少時代から

祖父と祖母が

仏壇の前で頻繁にお経を

唱えている姿をみて

育ちました。

祖母に、

「ちゃんとお参りしたら

後でお菓子あげるから」

と言われて、

ご褒美をもらえるという一心で、

一緒に横で30分近く

拝んでいた記憶があります。

人参ぶら下げてくれると

動くみたいな…

今の娘とかぶるところが

多々あるので、

そういう場面思い出すと

ふと笑ってしまいますね(笑)

日蓮宗は、

まもなく日蓮聖人ご降誕

800年を迎えるそうです。

調べてみると、、

日蓮聖人が

お生まれになることは、

すでに三千年ほど前に

法華経の中で

予言されていたようです。

法華経は

すべての存在を救うために

説かれたお経ですが、

特に正しい教えも

修行も失われた

「末法(まっぽう)」の世に

生まれたものを救うことが

強調されています。

そこでお釈迦さまは、

後の世のために

「上行菩薩

(じょうぎょうぼさつ)」を

初めとする

大勢の「本化(ほんげ)の菩薩」に

その任を託(たく)

されていました。

そして現実に末法の始めとなって、

自ら本仏釈尊に誓われた通り、

上行菩薩は、

この世に出現されました。

この方が日蓮聖人なんですね。

調べてみると、奥が深いですね。

なかなか興味深いなあ…

そして、

宗派や信仰している宗教の有無に

関わらず、、

心に合掌するという時間を

持ちたいですね。

心を空っぽにして

静かに自分と向き合い

安らかな時間…

義母を送り届けての

帰り道、、

気持ちが軽く

すっきりとした気持ちで

家路につきました。

今日は、

とっても良いお天気。

素敵な1日をお過ごしくださいね♡

最終更新日:2016.04.26

▼美身求心をメルマガまたはLINE@で購読する

美身求心をメルマガで購読する
美身求心をLINE@で購読する

avatar

flame

1女の母親。歯科グループで仕事をしながら雑誌等などでモデルとして活動中。女性のために「美」のメンタル面をフォーカスに新しい、ナチュラルな女性の生き方を提案しています。

この記事が気に入ったらいいねしよう!

最新記事をお届けします。

フェイスブックでコメントする

この記事にコメントする

※が付いている欄は入力必須です。

Beauty カテゴリ毎最新記事

Category カテゴリーから見つける