月とムーンサイクル

公開日:2016/08/18 (木)

平沢 美奈子

0

女性は、ムーンサイクルを味方にするとダイエットの後押しにもなります。普段、どこまで月を意識されていますか?

 
月経のことを最近はムーンサイクルと表現する事も多くなっています。月の満ち欠けも、女性の生理の周期も28日〜29日周期。そのために、精神面や体調面でも月の影響を受けやすいと言われています。上弦の月、満月、下弦の月、新月、女性の身体にどう影響するのでしょう?


 

例えば、満月。いくら頑張っても、イライラしたり、ダイエットしても体重が減らないのは排卵期の可能性も…なんて時がありますよね。しかも、食欲が止まらなかったり。

 

そんな時に、無理にダイエットをすると、かえってホルモンバランスを崩してしまうこともありますのでお気をつけください。月でいうと満月に向かう時。上弦の月の時から満月になるまでは吸収しようという作用が働く時期です。

 

こんなときは、普段、足りていない栄養素を取り入れる意識で。なるべく添加物が入っていないものを選ぶようにして下さいね。また、お肌の方も、少し意識してお手入れすることをオススメします。普段よりも吸収が高まりますからパックなどするのがいいですね。

 

今、月がどの状態にあるのかはこちらのリンクから月齢見るようにしてくださいね。
月の影響力で、よく知られているのが海の潮の満ち引きです。満潮になったり引き潮になったりするあの動きは、月の引力の影響がとても大きいです。 

 

更に地震が起こるのも月の影響があるのでは?と言われております。

その中でも、月が太陽の裏側に来る新月と太陽が反対側にいる満月の日は、引力が最大になり、潮が満ちたり引いたりする力も大きくなります。その月の影響によって、個人差はあるとしても、人にも少なからず影響がでているようです。

 

特に女性は、月の影響でを受けやすく、満月の日は出産が多いとか、また、排卵もしやすいとも言われています。その他にも自分が産まれた日の月齢に合わせて排卵しやすいとも言われています。知れば知るほど神秘的だなと思う月と女性の関係性。

 

 満月と逆の新月の時は、デトックスを意識するといいです。ダイエットをするにも追い風になってくれます。効果が現れやすいのもこの時期。便秘も解消されやすくなります。

 


 

身体の毒素を出すだけではなく、断捨離にもいい期間です。アイデアを練ったり新しい事を始める計画を立て安い時期になりますから、新月に向かって練っていくといいでしょう。

 

あと、満月にかけて満ちて行く時の半月が上弦の月そして、新月にかけて欠けて行く時の半月が下弦の月。満月に向かうときは吸収、新月にむかってかけるときはデトックスと覚えておいてくださいね、

  


 

女性の月の周期で見てみると…

 

【デトックス期】…月経期。生理の時は女性の身体はデトックスされる大切な期間。

 

【ダイエット期】…卵胞期。生理終了後の一週間ぐらい。ダイエットやファスティングをするには重要な時期。

 
【魅力アップ期】…排卵期。生理終了後の10日間前後の数日間。女性がキラキラ輝く期間。

 
【デリケート期】…黄体期。排卵後から次の生理までの二週間。ホルモンバランスが不安定なためにイライラがきつく感じるようになる。リラックスを心がけて…。

  
満月の今日、月に思いを馳せて月をテーマに書いてみました。これから、新月に向かい欠けていく月。デトックスをテーマに明日から考えていくといいでしょうね。

最終更新日:2016.08.19

▼美身求心をメルマガまたはLINE@で購読する

美身求心をメルマガで購読する
美身求心をLINE@で購読する

avatar

flame

四女一男の母でありながら関西、特に奈良を中心にホリスティックの普及に
力を注いでいます。セミナーや美身求心イベントを通じ、より多くの方に自然なライフスタイル(食事・健康・美容)を意識するようにサポートを行っています。

この記事が気に入ったらいいねしよう!

最新記事をお届けします。

フェイスブックでコメントする

この記事にコメントする

※が付いている欄は入力必須です。

Beauty カテゴリ毎最新記事

Category カテゴリーから見つける